チャットレディがお客さんと実際に会うのもアリです

男性に気に入られるために色々と工夫しているのがチャットレディというものです。涙ぐましい努力の様子を見ていると思わずこちらとしても応援してあげたくなりますが、あまり効果的でない場合もあるので結果には結び付いていなかったりする様です。

そこで秘策を伝授しましょうという程ではありませんが、一つの方法として実際に男性客に出会うというのもアリではないかなと思います。一人対複数でも良いですし1対1でも構いません。どちらかというと後者の方がお客さんの心を掴みやすい気がするのですが、いきなり2人きりというのも不安でしょうから、そこは自分の好みの方を選択していただければという感じです。

アイドルで言うところの握手会とかサイン会みたいなものですよね。普段、見る事しか出来ない相手と実際に会うと親近感を上げる事が出来ます。たった数秒のコミュニケーションですが、それでも男性に対する影響は大きいのです。これが数秒では無く数十分間の交流であれば、どうなるかは容易に分かると思います。

ただし注意しなければいけない事もあります。あくまでチャットレディの売り上げアップが目的なのですから、時間を区切ってそれ以上は会わないようにしましょう。どうしてそんな事をするのかにはシッカリとしたワケがあります。長い間一緒にいると、大した事が無い普通の女性であるという事が相手に知られてしまいます。

分からない部分というのが、チャットレディの魅力を高める要因の一つになっているのです。そこを忘れてはいけません。短い間だけ交流して、また今度も直に会いたいなと思ってもらうようにしなければいけません。サービス精神が豊富な人にとってはツライかもしれないですが、これはビジネスだと考えを切り替える様にしましょう。

主戦場はカメラの前だけです。その闘いを手助けする手段として活用するのです。CDを売るために握手会を開催する様なものと言えば分かりやすいでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ