チャットレディの見た目は大切なのは既定路線

チャットレディというと単に文字を入力するだけの仕事だと思われるかもしれませんが、現実はそう甘くはありません。現在のチャットレディにはビデオチャットに代表される顔や姿を露わにすることが主流の仕事内容となっているため、見た目が大切なのは既定路線だといえるでしょう。

そのため、容姿が抜群に良ければお金をたくさん効率よく稼げる割のいい女性向け高収入副業になる可能性があるのかもしれません。現実的に容姿が優れている人というものは選ばれし才能のようなもので、客観的に見ても容姿が良いといわれている人など、数が限られているものなのです。

学校でたとえると、クラスの中でカッコいい人がひとりやふたり、かわいい人がひとりやふたりいるものですが、あとは総じて普通以下(誤解無いようにいいますが、普通以下の以下とは普通も含まれています。未満ではないので勘違いなさらぬようにご注意ください)の人たちばかりになってしまっています。そのくらい狭き門なのです。

じゃあ、普通以下の人の場合はチャットレディでは稼げないのかというとそんなことはありません。人の好みは十人十色というように、十分にコンテンツにマッチしたチャットレディであるならば、ニーズは一定数存在していることも確かなわけで、稼げないわけではありません。あとはチャットレディはその名の通り、チャットでコミュニケーションを図る仕事なのですから、対人スキルというものが充実しているなら見た目に関係なく稼げる可能性が飛躍的に高まるでしょう。あらゆる女性のための高収入副業と言えます。

すべて才能の話しに終止してしまっているように思われるかもしれませんが、才能というものは大事なので軽視できないのも事実です。それではあまりにも酷な気がしてきたのでアドバイスを差し上げます。人には一番映りのいい角度というものがあります。その角度を活かしたカメラ配置を自然に行うことで、自分をより容姿の良い状態をつくり上げることが可能です。くれぐれも自然を意識してやり過ぎないように気をつけましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ