チャットレディの待機時間を減らすには

お客さんから見られている時間がチャットレディの報酬になる事を考えると、いかに何もしていない待機時間を減らすかが重要になります。そのためには自分が画面内に登場する時間帯を一定に保つようにすると良いでしょう。ネットを見る人が増える時間帯は夜間が一番多くなります。当たり前の話ですけど、昼間の時間帯にアクセスが殺到するということはありません。全く無い訳ではないにしても、メインはやはり夜という事になります。

開始する時刻は分単位で同じ様にするのがコツとなります。夜の8時ならば、正にその瞬間に始まる様にするのです。こうする事によって見逃してしまうリスクを最小限に抑える事が出来ます。お客さん側の心理として、最初から見ていたいというのがあります。これは利用する立場ではない女性には理解し辛いかもしれませんね。例えば映画を見に行った時に、既に開始から10分が経過していたらどう思うでしょうか。あぁ最初から見たかったという感じでしょうか。感覚的にはそれに通じる所がありますね。ですから、定刻に開始すべきなのです。

容姿の事を言えば、魅力的であった方が良いのは言うまでも無いのですが、それだけのレベルに達していないチャットレディの場合は別の方向性で人気を得る事を考えなくてはいけません。例えば面白話をするという具合です。ここで言う面白いとは必ずしもお笑いタレントみたいな振る舞いの事を指している訳ではありません。続きが気になる様な話ができるという事が重要なのです。テレビドラマなんかを見ると、来週が気になる様な場面で1つのお話が終わる様にできていますよね。つまり、次は何を喋るのかなとお客さんに期待させる様な話をすれば良いという訳です。

年々チャットレディになる女性が増えてきましたが、最近はやや落ち着きつつあります。そこで他の女性達と差をつけるには、上記の様な事を実践するのが近道ではないかと思います。大変ですけど継続は力なりの精神が肝要です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ