女性が副業を探すときに注意すること

高度経済成長もバブル景気も遠い昔の話。国の借金が1000兆円を超え、年金の不安、
少子高齢化による若年層の負担増、人口減など暗い話が山盛りで国全体も個人的にも
先の見通しはよくないと感じている人は多いでしょう。一部の企業を除いて好景気だと
判断しているところは少なく、労働者の賃金も伸びていません。緩やかなインフレへの
誘導政策と円安、そして原発事故後のエネルギー事情などで物価や光熱費が上がって
いる事から実質的には所得が減っている家庭が増えています。そのような背景から今
副業が注目を集めています。インターネットの普及に伴い自宅に居ながらにして様々な
仕事をできるようになりました。副業には男女の区別がほとんどないので女性でも男性
同様に稼ぐことが出来ます。自宅ワークなら時間も自由なので出産や子育て中の人も
空いた時間を有効に使うことが出来ます。しかし詐欺まがいの業者が入るので気をつけ
なければなりません。すぐに元が取れるからといって高額なマニュアルや商材を買わせ
ようとしたり、募集内容と実際の仕事が違ったりした場合はすぐに撤退しましょう。「女性
向け副業」と検索すると「チャットレディ」「メールレディ」募集の情報が上位に出てきます。
パソコンやスマホを使って1日2時間程度メールやチャットをするだけで数十万から100万
円の月収が可能というものが多いです。しかし普通に考えればそのようなことは現実的
ではないでしょう。もしかしたらそのような例もあるのかもしれませんが、余程その仕事に
向いているとかスキルがある人以外ほとんどの人には不可能だと思われます。高額で
募集するには何か裏があると考えて応募の際には充分な下調べをしてからにしましょう。
女性向け副業といっても怪しい物ばかりではありません。というか女性向け副業という物は
「チャットレディ」などは別として特に無いといっても過言ではありません。逆に言えば男性
向け副業も無いということです。ネットを使った副業は性別を気にせずに探しましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ